東京オリンピック・パラリンピック競技大会期間中の首都高速道路の料金について

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会期間中
【2021年7月19日 (月)から8月9日(月)、8月24日(火)から9月5日(日)】は、
夜間(0時~4時)に首都高速を利用する交通の料金を5割引し、昼間(6時~22時)に
首都高速道路の都内区間を利用するマイカー等へ料金上乗せ(1,000円)が実施されます。

夜間割引 :対象車種 ETCを搭載したすべての車両(現金車は対象外となります)
料金上乗せ:対象車種 ETC車の場合:軽・二輪、普通車のうち、自家用乗用車
(現金車の場合:すべての軽・二輪、普通車となります)
※昼間の料金上乗せは「中型」「大型」「特大」「事業用」などは対象外となります。

詳細につきましては、「東京2020大会における首都高速道路の交通対策」をご覧下さい。