新型コロナウィルスの影響による技能実習生海外現地面接の対応につきまして

日本国内での新型コロナウイルスによる肺炎の感染が広がる中、
3月2日現在では、ベトナムで日本からの渡航者が入国制限措置等の対象になっているとの情報はありません。
しかし、発熱・咳・呼吸困難のなどが確認された場合、帰国勧告・強制隔離の措置がとられております。

このような状況の中、 弊組合理事会は 確実、且つ安全にベトナムへ渡航して技能実習生の現地面接をおこなえる環境ではないと判断し、新型コロナウイルスの感染が収束するまでの期間、ベトナムでの現地面接を中止させて頂くことを決定いたしました。現在、技能実習生の受入を考えられている企業様におかれましては、面接時期の延期やWEB面接を提案させて頂いております。

各組合員企業様におかれましてはご理解の程、何卒よろしくお願い申し上げます。
個別企業様の対応方法詳細につきましては、弊組合担当者よりご案内させて頂きます。