【実習生ブログ】スカイプ面接

コロナ感染終息が望まれる中、

8月にベトナム・ホーチミンとスカイプでつなぎ、来日を希望する若者達の面接を行いました。

 

夢と希望で目がキラキラと輝き、と同時に見知らぬ日本の企業の方々を前に

緊張と不安で、体が固まっているのが、画面越しにも伝わってきます。

事前に履歴書や実技試験の動画もベトナムからメールで送ってもらい、

現場の実習指導員、先輩の実習生とも社内で長時間相談した上で、社長様、指導員の方にも面接に同席頂きました。

社長様は「俺の方が緊張してるわ!」と和気あいあいと面接は進みます。

 

利き手が両手の方や、
短所は、歌が下手ですと恥ずかしがりながら話す方、
声に覇気を感じる方等

技能実習応募者も、面接者もそれぞれ、一生懸命に、

内容の濃い2時間の面接を実施し、合格者を2名選ぶすることが出来ました。

来年、今回の合格者が、日本に来られる日が楽しみです。

皆さん、また日本で会いましょう!

ヘン ガップ ライ!(またね!)

 

【O】